約3週間の春のヨーロッパツアー5ヶ国全12公演を、すべて大盛況で無事に終えることができました。各地であたたかく迎えていただいたファンの皆さん、スタッフの方々、ありがとうございました!
2006年から数えてヨーロッパ各国での公演数は150回を超えました!

今年7月にもヨーロッパのフェスティバルを廻る約3週間のツアーが決定しています!
今後ともオーサカ=モノレールを宜しくお願いします。

DPP_0047.JPG
2015年4月23日 チェコ・プラハにて。Photo by Michal Hradecký


675abd205ab26b0c64f53febd29dc697-1024x1448.jpg

2015年5月30日より全国ロードショーとなる、映画『ジェームス・ブラウン〜最高の魂(ソウル)を持つ男〜』の字幕監修を中田亮が担当しました。
劇場で販売されるパンフレットにも原稿を書いています。ぜひ映画と合わせてご覧下さい。

予告編

オフィシャルサイト
2015年 春のヨーロッパツアーが開催決定!
詳細はこちら

141014mtrainier_0054 2.jpg


 八年間、オーサカ=モノレールのベースを担当しました中村大が脱退することになりました。バンドとしては既に東京に拠点をうつしていた2007年初頭に、京都より東京に移転してオーサカ=モノレールのメンバーとなり、そのパンチ力あふれるベースでサウンド構築に大きく貢献しました。
 加入以来、世界中での数々のツアー、マーヴァ・ホイットニーとのイギリスやフランスでのツアー、フジロックなどの日本のフェスティバル、2014年には初のアメリカツアーも実現しました。とくに初期の外国のツアーでは楽しいことだけ、というわけにもいかず、苦楽をともにして参りました。
 ライブだけではなく、レコーディングの面でも『State Of The World』や『Riptide』その他の客演録音でも大いに活躍してくれた八年間でした。
 このたび、新たな音楽活動の局面を迎えて、惜しまれつつも脱退することになりました。これからもベース・中村大の応援をなにとぞよろしくお願いします!

 後任として、ベースを担当することになったのは、他でもない、大内毅です。1996年にオーサカ=モノレールに加入して2006年末に一時脱退するまで、実に11年間オーサカ=モノレールを支えた人物。八年間のブランクを乗り越えて、再度 担当することになりました。
 さらに磨きのかかった、あのガニ股スタイルを披露してくれるはずです! これからも宜しくお願いします。そして、お楽しみに!

dai_tsuyoshi.jpg
Previous 345678910111213

PAST ENTRIES