20 YEARS OF OSAKA MOANURAIL

新年あけましておめでとうございます。
昨年はバンド結成20年という記念すべき1年でした。春と夏には海外ツアーを行い、初めて行ったカナダのモントリオール・ジャズフェスティバルでは1万人の観客を魅了。11月末にはフレッド・ウェスリーとの共演。年末には、2006年の初来日ツアーとアルバム制作からたくさんの時間をご一緒させて頂いた"ソウル・シスターNO.1"こと、マーヴァ・ホイットニーの訃報が入りました。とても充実した一年であり、21年目に向けて気持ちを引き締められる一年でもありました。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

20130101_1.jpg

20周年を記念して、結成前から今日までの写真を少しと、その時代ごとの出来事などを中田亮が振り返ります。ぜひご覧ください。
※ご覧頂くためには、Adobe Flash Playerが必要です。

PAST ENTRIES