"I'M SO PROUD" by The Impressions, 1964





この世界ぜんぶに匹敵するくらい
可愛い君
素晴らしいと思う
素晴らしいと思う
よく頑張ったね

うちの家族の女の子
そんな君は
エライと思う
エライと思う
よく頑張ったね
そして 愛をありがとう

これからも仲良くしてね
さくらんぼみたいな君
素晴らしいと思う
素晴らしいと思う
よく頑張ったね

大勢の人から君に
賞賛の言葉をおくります
素晴らしいことです
素晴らしいことです
君のことが大好きです
そして 愛をありがとう

これからも仲良くしてね
さくらんぼみたいな君
素晴らしいと思う
素晴らしいと思う
そして 愛をありがとう


Prettier than all the world
And I'm so proud (I'm so proud)
I'm so proud of you

You're only one fellow's girl
And I'm so proud (I'm so proud)
I'm so proud of being loved by you

It would hurt to know
If you ever were untrue
Sweeter than the taste of a cherry so sweet
And I'm so proud, girl (I'm so proud)
I'm so proud of you

Compliments to you from all the people we meet
Yes, I'm so proud (I'm so proud)
Believe me, I love you too
I'm so proud of being loved by you

It would hurt to know
If you ever were untrue
Sweeter than the taste of a cherry so sweet
I'm so proud (I'm so proud)
I'm so proud of you
I'm so proud of being loved by you



MIGHTY MIGHTY(SPADE AND WHITNEY) by The Impressions, 1969




この国はどうなるんだろって
みんながあれこれ言ってる
「なんとかパワー」がどんどん生まれてる
キリスト教なんとか派、みたいな

黒人リーダーも 白人のリーダーも
僕たちがリーダーを殺してしまった
間違ってる みんな分かってる
間違いを正すために闘おう

ご立派 ご立派
黒人野郎 白人野郎
ブラックパワーもホワイトパワーも
倒壊するタワー
人民は分断されてちゃ何も出来ない
よく考えてみよう
馬鹿げた罠にハマってる

たいした違いなんて無い
人間 ケガすりゃ血がでる
もっとすごいこと言っていい?
人間だれでも元は精子だよ

僕だって「Say It Loud」さ
みんなと同じ 自分を誇りに思ってる
みんなと同じ もめ事はもうイヤ
勝ち負けなんてどうでもいい

ご立派 ご立派
黒人野郎 白人野郎
ブラックパワーもホワイトパワーも
倒壊するタワー
人民は分断されてちゃ何も出来ない
よく考えてみよう
馬鹿げた罠にハマってる


Everybody is talking
About this country's state
We get a new power every hour
Just about every Christian faith

We're killing up our leaders
It don't matter none, Black or White
We all know it's wrong
We're gonna fight to make it right

Mighty, mighty, space and whitney
Your Black and White power is gonna be a crumbling tower
And we, who stand devised and so damn undecided
Give this some thought
In stupidness we all have been caught

There really ain't no difference
If you're cut you're gonna bleed
Mind, I get a little bit deeper
Human life is from semen seed

Now I'm gonna say it loud
I'm just as proud as the brothers too
Just like all the rest we don't want no mess
About who's taking who

Mighty, mighty, space and whitney
Your Black and White power is gonna be a crumbling tower
And we, who stand devised and so damn undecided
Give this some thought
In stupidness we all have been caught

Mighty, mighty, Space and Whitney
Mighty, mighty, Space and Whitney


MOVE ON UP by Curtis Mayfield, 1970



さあみんな
泣き止んで
涙は要らない
やがて必ず
同胞は理解するはずだから
上に向かって行こう!
目標めがけて
もしかしたら
ときには困難もあるだろうけれど

唇を噛んで
旅にでよう
ぬかるんだ道もある
転ばぬよう
上に向かって行こう!
いつかは争いも終わる
素晴らしい人たちと一緒に
行く先はひとつ

さあみんな
泣き止んで
涙は要らない
やがて必ず
同胞は理解するはずだから
上を向いて行け!
望むのをやめるな
願いがなければ計画が立たないよ
求めつづけよう

妥協しちゃいけない
最高をもとめよう
噂にまどわされるのもだめ
自分の力で出来るから
上を向いて行こう!
素晴らしい日を目指して
信念をわすれず
脇目もふらずに立ち向かえば
かならず出来る

上を向いて 行こう!
上を向いて 行こう!
上を向いて 行こう!
上を向いて 行こう!



Hush now, child
And don't you cry
Your folks might understand you
By and by
Just move on up
Towards your destination
Though you may find
From time to time, complication

Bite your lip
Take a trip
Though there may be wet road ahead
And you cannot slip
Just move on up
For peace you will find
Into the steeple of beautiful people
Where there's only one kind

So hush now, child
And don't you cry
Your folks might understand you
By and by
Move on up
And keep on wishin'
Remember your dream is your only scheme
So keep on pushin'

Take nothing less
Than the supreme best
Do not obey rumors people say
'Cause you can pass the test
Just move on up
To a greater day
With just a little faith
If you put your mind to it
You can surely do it

Move on up, move on up
Move on up, move on up


MERCY MERCY ME (THE ECOLOGY) by Marvin Gaye, 1971




おお神よ なんということ
世は変わり果ててしまった
かつての青い空はもう無い
四方から吹く風には有害物質が

おお神よ なんということ
世は変わり果ててしまった
大海には石油が棄てられ
泳ぐ魚は水銀にまみれる

おお神よ なんということ
世は変わり果ててしまった
放射能が地底や大気を汚染し
動物や鳥たちは死んでゆく

おお神よ なんということ
世は変わり果ててしまった
母なる地球は人で溢れかえる
この仕打ちにいつまで耐えられる

なんということだ おお神よ
なんということだ おお神よ


Mercy, mercy me
Things ain't what they used to be, no, no
Where did all the blue skies go?
Poison is the wind that blows
From the north and south and east.

Mercy, mercy me
Things ain't what they used to be, no, no
Oil wasted on the oceans and upon our seas
Fish full of mercury.

Mercy, mercy me
Things ain't what they used to be, no, no
Radiation underground and in the sky
Animals and birds who live nearby are dying.

Mercy, mercy me
Things ain't what they used to be
What about this overcrowded land
How much more abuse from man can she stand?


No, no, my sweet Lord
No, no, my sweet Lord



GOD IS LOVE(マーヴィンゲイ 1971年)

 
GOD IS LOVE by Marvin Gaye, 1971



あの人のこと悪く言わないで
神は友だち
イエスは友だち
この世界をおつくりになった
僕たちが住めるように
すべてを与えてくださった

たった一つだけ
神がお望みになること
私たちは愛し合えと

あの人のことを悪く言わないで
神は友だち
イエスは友だち
私たちを愛してくださる
こうしている間にも
すべての罪を許してくださる

たった一つだけ
神がお望みになること
私たちは愛し合えと

 母を愛せ あなたを産んでくれた
 父を愛せ あなたのために働いてくれる
 姉妹を愛せ 君の味方
 兄弟を愛せ 君の兄弟

あの人のことを悪く言わないで
神は友だち
イエスは友だち
慈悲をねがえば
お慈悲を与えてくださる

たった一つだけ
神がお望みになること
私たちは愛し合えと

 母を愛せ あなたを産んでくれた
 父を愛せ あなたのために働いてくれる
 姉妹を愛せ 君の味方
 兄弟を愛せ 君の兄弟


Don't go and talk about my father
God is my friend
Jesus is my friend
He made this world for us to live in
And gave us everything

And all He asks of us
Is we give each other love

Don't go and talk about my father
God is my friend
Jesus is my friend
He loves us whether or not we know it
And He'll forgive all our sins

And all He asks of us
Is we give each other love

Love your mother, she bore you
Love your father, he works for you
Love your sister, she's good to you
Love your brother, he's your brother

Don't go and talk about my father
God is my friend
Jesus is my friend
And when we call on Him for mercy
He'll be merciful my friend

All He asks of us, I know
Is we give each other love

Love your mother, she bore you
Love your father, he works for you
Love your sister, she's good to you
Love your brother, he's your brother


FLYING HIGH (IN THE FRIENDLY SKY) by Marvin Gaye, 1971



ハイになって
やさしい空を舞う

身体はどこへも行きゃあしない
疲れ切った仲間たち
みんなの遺体を運んだ
明日も 死と隣り合わせ
僕は見放された

こんなことをするのはバカだ
でも仕方ない
こんなことをするのはバカだ
でもこれがなきゃ頭がおかしくなってしまう
朝まで保てば大丈夫
夜が耐えられないだけ

ハイになって
やさしい空を舞う

身体はどこへも行きゃあしない
いいことなんて一つも無い
もう誰にも分からない
いい気分にしてくれるところへ行こう
この手で破滅に向かえばいい

こんなことをするのはバカだ
でもこれがなきゃ頭がおかしくなってしまう
こいつのことは知ってる
人間を壊して奴隷をつくる奴

ハイになって
やさしい空を舞う
ハイになって
やさしい空を舞う



Flying high in the friendly sky
Without ever leaving the ground
Rest of the folks are tired and weary
And I have laid their bodies down
I go the place where danger awaits me
And it's bound to forsake me

So stupid minded
I can't help it
So stupid minded
But I go crazy when I can't find it
In the morning I'll be alright my friend
But soon the night will bring the pains

Flying high in the friendly sky
Without ever leaving the ground
And I ain't seen nothing but trouble
Nobody really understands
And I go to the place where the good feeling awaits me
Self-destruction is in my hand

So stupid minded
But I go crazy when I can't find it
Well I know I'm hooked my friend
To the boy who makes slaves out of men

Flying high in a friendly sky
Flying high in a friendly sky


りんご方式

 
僕は、音符に対して、ボールのような球体のようなイメージを持つべきだと思っています。
たとえばドーレーミーとやるときには、 ボールが三つあるということです。 もちろん、まんじゅうでも、おにぎりでも構いません。
まあるい球体でなくても、ちょっとくらい歪んだ形をしていて構わないと思います。
消しゴムでも、りんごでも良い。

僕たちは往々にして、音にたいして、棒のようなイメージを持っていると思う。
細長いテープのような絵を思い浮かべている。
たとえばドーレーミーとやるときには、
細長いテープがあり、それが三つある。
もしくは、一つのテープに二カ所だけ切れ目が入っている。
テープといったらいいのか、着物の帯か、ふんどしか。
とにかく、ムニョーッと伸びる物体。

これではいけない。
前者のやりかたで演奏するべきと考えています。

前者のほうを僕は、りんご方式と名付けている。
ドーレーミーとやるときには、りんごが三つある。
それほど大きいりんごである必要はありません。
音符「ド」のあとの伸ばすところ「ー」は、
リンゴが「ボン!」と鳴りまして、そのあとの余韻です。
「ボン!」のあとから、クレッシェンドしたり、トレモロしたって構わないけど、
あくまで余韻のほうがクレッシェンドしたりトレモロしていると認識する。

これは子音中心の言語と、母音中心の言語のちがいです。
日本語は母音重視の言語で、英語やドイツ語などは子音中心の言語です。

言語のちがいに起因するものなので、これを乗り越えるのは容易なことではありません。
人というのは言語のなかに生きているからです。

ただ、分かる人には分かる。
あ、そういうことだったのか! となる。

りんごじゃなくて、「おたまじゃくし」でも構わない。
とにかく、ふんどし方式はやめないといけない。
これをやめないと、カラッとしたサウンドにならない。
<<前のページへ 4567891011121314

2024年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ