FIGHT THE POWER (Public Enemy, 1989)


TVレポーター:「リンカーン大統領が奴隷解放宣言を発布して奴隷たちに自由を与えて以来ちょうど100年。公民権運動の集会に参加するため、20万人の人たちが首都・ワシントンに集結しました。列車でやって来た人、バスで来た人、飛行機で来た人もいます。北部、南部、そして東からも西からも集まりました。公民権法の成立という目標のもとに一丸となって団結し、不当な人種差別を撤廃させようと連邦議会に訴えています。11時30分ごろには、予想をはるかにしのぐ20万人を越える人々が集まりました。熱気は増していくばかりです。どうやらデモ参加者たちはお互いに励まし合っているようです。参加者たちは人種差別撤廃という願いのもと、たいへん強く団結しているように私には見えました。昨日のワシントンの逮捕者数は平均を下回ったそうです。警察発表によると、大混雑でビールも買えない状態だったそうで、こんなことは30年ぶりだとのこと。しかし公民権運動の参加者は士気を高めているのはお酒ではありません。別の方法で士気を高めています。それは歌です。20万人のニグロ達は大合唱をして、同じ曲をくりかえし歌うのです。今年、1963年、こちらワシントンD.C.では、アメリカの民主主義は力強く鳴り響いております」

チャックD:「オイ みんな、よく聞いてくれ。オレ達のやり方はちょっと違う。あの1963年の行進は時代遅れだ。ああいうのはもう誰もやらない。要するにだな、オレたち若い世代のアメリカ黒人の戦術は・・・セミナー、記者会見、直接の抗議デモだ。そうだよな? 必要な権利を勝ち取っていくぞ。成功させるぞ。わかったかい? あのナンセンスなカビの生えた戦術はもうやらねえんだ」

(横断幕)
〝ブルックリン 若者の大行進:黒人への暴力を廃絶させよう!〟
〝投票に行こう〟
〝オレ達の邪魔をしたいなら 数百万人でかかってこい〟
    
スパイクリー:「音楽スタート!」


さあ1989年だ また夏がやってきた(〈踊ろうぜ〉)
〈ファンキードラマー〉のビートにのって
この曲が君の心に響いたら
〈君にもソウルがある〉って証拠だぜ
(〈ブラザーズ&シスターズ!〉)
大事なことを言うから オレの話を聞いてくれ
これはただの歌じゃない 抗議行動なんだ
ためになること伝えるし
オレの知ってる限りで話すから
黒人のバンドってものは汗水たらして
リズムとライムでノッていくさ
本当に欲しいものを勝ち取らなきゃ
本当に必要なものを勝ち取らなきゃ
オレたちにとって言論の自由は 生きるか死ぬかの問題だぞ
権力を握っている連中と闘わなければならない
さあ皆で叫ぼう
「権力と闘おう!」
「権力と闘おう!」
「権力を握る者どもと闘わねばならない!」

リズムトラックもいいノリをだしてるが
大事なのはリリックのほうで
君の頭に浸透するように書いたよ
もう分かってるだろ?
黒人が誇りを持つ時代の到来だぜ
それを育んで 自分自身で強い心をつくっていこう
まだ始まったばかり 思うほど簡単じゃないぞ
革命化を実行するため 物事を変えていく
どんどんやっちゃおうぜ
〈みなさん みなさん〉人類はみな同じです!
いやいや まだ同じじゃないだろ
だって同じ土俵にあがっていないんだから
オレたちに必要なのは「目覚めること」
つまり無関心はダメだ
アンタは「何のこっちゃ?」って言うかもしれないが......
親愛なる同胞たちよ そろそろコトに掛かろうではないか
自己防衛の精神訓練だ
〈おいみんな! 一気に突っ込むぞ〉
自分の知識が頼りだぞ
皆を目覚めさせて 闘わなきゃ
オレたちは権力を握る者たちと闘わなければならないのだ
「権力と闘おう!」
「権力と闘おう!」
「権力を握る者どもと闘わねばならない!」


エルヴィスプレスリーは国民の英雄らしいけど
オレにとってはカスほどの意味も無いよ
ヤツは完全な差別主義者だったのさ
(サイテーな野郎 それからジョンウェインもな)
だってさ オレは〈ブラック&プラウド〉
いつでもOKだぜ アクセル全開 マイクも握ってる
切手に描かれてる人物は オレの尊敬する人だったためしが無い
調べてみな アメリカ400年の歴史で切手になってるのは白人野郎ばかり
去年は〈心配ないさ 気楽にいこう〉なんていう歌がチャート一位になってたけど
オレがそんな曲を歌ったなら ひっぱたいてくれていいよ
さあ これから騒ぐぞ (本当のパーティーを始めよう)その通り!
合い言葉は?「すべての権力を人民に!」それも今すぐに
皆を目覚めさせて 知らせよう
オレたちは権力を握る者たちと闘わなければならないのだ
「権力と闘おう!」
「権力と闘おう!」
「権力を握る者どもと闘わねばならない!」


大袈裟なのは信用しちゃダメ!
大袈裟なのは信用しちゃダメ!


     *     *     *

Narrator: Just one hundred years after Lincoln signed the Emancipation Proclamation to free the slaves, two hundred thousand people converged on Nation's capital to rally for Civil Rights. They come by train. They come by bus and by air. They come from the north, the south, east and west. They come united in one cause to urge Congress to pass the Civil Rights bill to end forever the racial inequity. By 11:30 there were more than two hundred thousand. A crowd bigger than the most optimistic forecasts. Now there's growing animation. It seems as if the demonstrators are finding strength in each other.  I discovered their cause was a bond. Arrests in Washington were below normal. The police tributes to the fact for the first time in 30 years you couldn't even buy a beer in Washington. The Civil rights marches needed no stimulants like that. They provided their own. The songs that rings from the secret to the hillbillies, but with the one recurring theme, the chorus of twenty million Negroes. In Washington D.C., 1963, democracy speaks in a mighty voice.

Chuck D: Yo, check this out, man. We're rolling this way. That march in 1963 is a bit of nonsense. We ain't rolling like that no more. Matter of fact, young Black America, we're rolling up with seminars, press conferences and straight-up rallies. Am I right? We're gonna get what we gotta get. Coming to us. Word up. Man, we ain't going out like that - 1963 nonsense.

Spike Lee: Playback!


1989 is the number, another summer
(Get down!)
Sound of the Funky Drummer
Music is hitting your heart cause I know You Got Soul
(Brothers and Sisters!)
Listen if you're missing, y'all
Swinging while I'm singing
Giving what you're getting
Knowing what I know
While the Black band is sweating
And the rhythm rhymes rolling
Got to give us what we want
Got to give us what we need
Our freedom of speech is freedom or death
We got to fight the powers that be
Let me hear you say
"Fight the power!"
"Fight the power!"
"We've got to fight the powers that be!"

As the rhythm designed to bounce;
What counts is that the rhymes
Designed to fill your mind
Now that you've realized the pride's arrived
We got to pump the stuff to make us tough
From the heart
It's a start, a work of art
To revolutionize, make a change, nothing's strange
People, people, we are all the same
No, we're not the same
Cause we don't know the game
What we need is awareness;
We can't get careless.
You say, "What is this?"
My beloved, let's get down to business
Mental self-defensive fitness
Yo! Bum Rush The Show!
You gotta go for what you know
To make everybody see, in order to fight the powers that be
Let me hear you say
"Fight the power!"
"Fight the power!"
"We've got to fight the powers that be!"

Elvis was a hero to most
But he never meant shit to me, you see
Straight up racist that sucker was simple and plain
(Motherfuckin' him and John Wayne!)
Cause I'm Black and I'm proud
I'm ready and hyped plus I'm amped
Most of my heroes don't appear on no stamps
Sample a look back, you look and find
Nothing but rednecks for 400 years if you check
"Don't Worry Be Happy" was a number one jam;
Damn, if I say it you can slap me right here
(Let's get this party started right!)
Right on, come on
What we got to say, "Power to the people!"
No delay
To make everybody see
In order to fight the powers that be
"Fight the power!"
"Fight the power!"
"We've got to fight the powers that be!"


Don't Believe The Hype!
Don't Believe The Hype!

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ