『RIPTIDE』曲解説:(She's A) Riptide

音楽と関係ある度:★★★★☆

最初はダイク&ブレイザーズの「Let A Man Be A Man」みたいなファンクをやろう、といってリハーサルを始めたのですが、途中で色々と変化していって、最終的にこういうのになりました。あとで山縣賢太郎に指摘されたことには、ホーンのリフがアースウインドファイアのアレと同じだった、、、。ははは、まあ、そういうこともあるでしょう。
最後のほうに出てくる木村創生のドラムソロがとても良くて気に入っています。
歌詞のほうは共同プロデュースのDJパリが書きましたが、「荒波」という意味で、「あの女はRiptideだぞ、惚れたら痛い目にあうぞ、気をつけろ〜」という内容です。もちろん深い意味はありません。

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31